青汁が大好きです!

青汁は素晴らしい

わたくしごとですが酢が大好きです。

青汁が大好きというと青汁オタクっぽいのですが、そんな気持ちはさらさらなく単純に青汁が好きなようです。

つまり青汁のレモンやカボス、柚子も好きですが今日は酸っぱくいつもは苦く飲みにくい青汁を飲みやすくするお酢料理や調味料の話をしたいと思います。

また、飲みやすい青汁は通販でもご購入いただけますよ。

 

子供の頃の青汁

子供の頃の青汁といえば、酢でしょうか。駄菓子屋さんやスーパーの青汁売り場に売っている、あの小さな青汁です。目に付くと買ってもらい、お小遣いをもらうと手に取っていた酢昆布好きな子供でした。あれはこんぶの旨味もあいまって非常に優れた青汁だと思います。

一番簡単なお酢料理なら、水菜や大根などの和風サラダの上に酢こんぶを乗せてごま油を和えれば立派なお酢サラダの一品になります。とっても美味しいですよ。

もしお酢が苦手な方でしたら、米酢やリンゴ酢などいつもと違うお酢でドレッシングを作ってみたらいかがでしょうか。普段使っている青汁もお安くてお手軽ですが、米酢やリンゴ酢などは、匂いや口当たりが柔らかくて、青汁独特のツンとくる風味が苦手な人にもとっつき易いものになるかもしれません。一番小さな瓶で試してみたらいかがでしょうか。

実はうちの息子も青汁の酸っぱさが苦手でリンゴ酢でドレッシングを作ったところサラダ好きとなり、今では気楽に市販の青汁を楽しめるようにもなりました。もちろん、青汁とお酢でオリジナルのドリンクも作ったりしているようです。独立して、青汁男子に育ちました。

 

お正月にも青汁

お正月にかぶの甘酢漬けやなますをたっぷり食べましたが、今はまっているのは青汁です。

二杯酢や三杯酢、甘酢と違い、例えば赤貝やトリガイなどを酢で洗い、合える野菜などもお酢で洗い、生姜や醤油だし汁などを掛け合わせいただくものです。

お酢で洗うことで食品がさらに衛生的になりますし、酸味でさっぱりと爽やかな風味となり美味しくいただけます。洗い流すという使い方もまたお酢の使い方として有効です。

 

工務店向け集客ノウハウ 生命保険の口コミ.COM 生命保険の選び方 クレジットカードの即日発行じゃけん お家の見直ししま専科 女性向けエステ.com マッサージのリアル口コミ.com 住宅リフォーム総合情報 英語上達の秘訣 英語上達の秘訣 健康マニアによる無病ライフ 超SEO対策 SEOアクセスアップ相互リンク集 貯蓄 JALカード