甘辛い味付けは家庭の味

皆さんは家庭の味で思い浮かべるものってどんなものがありますか?それぞれの家庭の味、おふくろの味と呼ばれるものがあると思います。私は通販で人気の甘辛醤油味のきんぴらごぼうや肉じゃが、とうがらしを利かせた甘辛こんにゃくが家庭の味です。外食で良い物を食べたとしても家庭の味に勝るものはないと思います。祖母や母が長年作って大切に守ってきた料理は日々進化していって、私たちの胃袋を満たしてくれます。

家を離れた後、家庭の味を食べたいなと思って挑戦するも、自分で作ると何か足りない、となってしまうんですよね。そんなときに母の偉大さを痛感します。

それでも一人で暮らしているなら自炊は避けて通れないことの一つです。そんな料理で困っていたら友人がおすすめの醤油を教えてくれました。甘めの醤油。すでに砂糖もみりんも入っているものです。試しに人気の甘辛たれで簡単に筑前煮を作ってみたら、母の味に近い甘辛こんにゃくに。すこし甘さが勝ちすぎるので濃口醤油を足してみるともっと近い味付けになりました。これが正解の味とは思ってないですけど、今までで一番近い味付けのものが出来上がりました。

母に知られたら、そんなもの使って!といわれてしまいそうですけど…それでも一番味付けを近づけられたのが嬉しく思います。甘辛醤油味って砂糖と醤油の比率がなかなか難しいのですが、この甘辛たれで、それが軽減されました。便利な商品を紹介してくれた友人に感謝です。