煮物料理で大切な事

おいしい煮物料理を作り方で大切な事ってなんでしょうか?簡単で便利な通販の調味料でしょうか?愛情があればなんでもおいしいという人がますが、目に見えない料理における愛情っていったいなんでしょうか?私は愛情っていう名前の「努力」だと思っています。その人の努力が伝わるから美味しく感じるのだと思います。

それを踏まえた上で煮物料理が美味しくなる愛情ってなんでしょうか?私は下準備だと思います。煮物料理の着地点って最後は全部一緒なんです。お出汁で煮るのか、醤油で煮るのか、煮ることには変わりないのです。では何が違うのか。煮る前の下準備が食材によって異なります。ただ野菜の皮をむいて煮るだけではおいしい煮物は作れません。愛情という名の努力が足りないからです。

多くの食材にはその食材がもつクセがあります。それをしっかりと抑える処理をしないと味に影響が出てきてしまいます。この処理こそが煮物料理において必要不可欠で一番大切なものです。下準備が完了すればあとは煮るだけ。煮るときも沸騰はさせない。静かに火を通して作るといままでとちがうおいしい煮物の完成です。

料理に大切なのは作ってくれる人の愛情、食べてくれる人の愛情です。愛情を壊さないようにこれからもひたむきに料理を頑張りたいですね。