疲れた時にはお酢を飲もう

疲労回復にはお酢

疲れた日にはなんといってお酢が一番です。疲れている状態というのは疲労物質の乳酸が溜まっている状態になります。この疲労物質を取り除く働きがあるのがお酢の中に含まれているクエン酸です。とある通販でお酢と梅のドリンクを販売しているところがあったのですが、これが疲労回復に最適な飲み物なのです。またこのお酢のクエン酸にはちみつ等の糖分を一緒に取り込むことで疲労を取り除く効果が早くなり、急速にエネルギーチャージできるようになります。スポーツ選手などがよく食べるはちみつレモンはそれにあたります。科学的に証明もされているので是非試して欲しいです。

嬉しいお酢のチカラ

お酢はなんと言っても、クエン酸とアミノ酸のチカラで疲れた体を早めに回復させることができます。そのことから、お酢をそのままドリンクとして飲む人も多くなりました。

・豚肉のビタミンB1
酢豚には、豚肉が含まれています。豚肉には、疲労回復に欠かすことができないビタミンB1という栄養素が含まれています。炭水化物を助けてエネルギーにすることができるのです。そのため、翌日の活力源にすることができますね。豚肉は、酢豚にすることによりお酢の効果で肉を柔かくすることができます。また片栗粉により、その表面が滑らかになっているので、口当たりがよく食べやすいのです。食欲がない時でも、食べやすくなった豚肉を食べて元気を取り戻しましょう。

・玉ねぎ
酢豚にれる材料として、欠かすことができないのは玉ねぎです。玉ねぎは、ピラミッドをつくる時につくる人に配られたというほど、元気になることができる食材です。玉ねぎをそのまま食べると、苦味がありますが炒めることにより、とても食べやすくなります。また炒めると大量の玉ねぎを食べることが出来るので、その点でもいいですね。

酢や合わせ酢は、毎日取りたい調味料です。しかしなかなかそのことが難しい事もあります。そんな時には、酢豚を作り置きしておくと毎日お酢を取ることができます。お酢たっぷりの酢豚で、元気を維持しましょう。