合わせ酢で作る鶏手羽の柔らか煮込み

いつも同じ味の煮込み料理は飽きてしまうので特に鶏手羽や鶏手羽元などの骨がついている鶏肉料理を作る時に合わせ酢を使って煮込むことが多いですが使う調味料が3個だけで美味しい鶏手羽の合わせ酢を使った煮込みをよく作りますがとろけるように柔らかく煮込んだ鶏手羽には合わせ酢の酸っぱさがよく合います。鶏手羽を良く洗ったら深めのお鍋か圧力鍋に入れてその上からお醤油、砂糖、お酢と水を合わせた合わせ酢を入れて鶏手羽が柔らかくなるまで煮込みます。お好みで半熟卵や茹で卵を鶏手羽を煮込んだ合わせ酢のたれに浸すと簡単に味付けに卵もでき一緒に食べても美味しいです。鶏手羽が煮込んで柔らかくなったら鶏手羽と合わせ酢の柔らか煮込みの完成です。皮が多い鶏手羽ですが合わせ酢で煮込むととても柔らかくなり味がしみ込むので皮も食べやすくなり合わせ酢で煮込んでいるので皮も鶏肉も柔らかく味もしみていて骨離れも良くなっているので小さなお子さんでも食べやすい合わせ酢を使った鶏肉料理です。